印刷

主催者挨拶

2014 77




フロンティア証券(モンゴル)
CEO 井形正晃




フロンティア・インベスト・モンゴリア・カンファランス開催のご案内


拝啓益々ご清祥のこととお慶び申しあげます。

 2011年以降1117%という高成長を遂げてきたモンゴルは、他の新興国と比べても長期的にみた成長性が極めて高くまた収益性が高い案件を多数抱えております。日本との関係もこれまで極めて良好で対日感情がとてもよいためビジネスをする上で有利です。しかしながら、これまで日本からの投資は思ったほど増えてこなかったのが現状です。そこには双方のビジネス慣習の違い、マーケットの未成熟、法制度の未整備などさまざまが事情があったわけです。また、他国の投資家が積極的にモンゴルでの案件を具現化したのに対し日本の投資家は慎重なため投資機会を失ってきたことにもよります。しかしながら、このところの海外直接投資の減少、国際収支の赤字、通貨安などにより経済が低迷する中で他国の投資家が投資を控える中、魅力的な案件であるにもかかわらず投資を受け入れてないケースが増えているのも事実です。また昨年末以降経済危機を打開すべく法律や行政の整備が行われてきており市場環境が改善しております。こうしたなか、7月21日からエルベグドルジ大統領が来日されます。また大統領に随行して120名にも及ぶ大きな官民の有力者による代表団が来日します。そこで弊社では日本からの投資を促進することを目的として、下記によりフロンティア・インベスト・モンゴリア・カンファランスを開催することといたしました。このカンファランスではモンゴルでの投資環境が本当に改善しているか検証するとともにもし不十分なことがあれば直接政府に改善案を提案することを目的としております。また、鉱業、インフラ、金融、不動産など日本の投資家の興味が強いセクターにおいて両国の専門家を招いて個別に問題点、投資アイデア、リスクなどを議論します。

つきましては、ご多忙のところ、誠に恐縮ながら、万障お繰り合わせの上ご出席くださいますようご案内申しあげます。







1.投資セミナー及び懇親会

(1)日時:2014 年7月 23 日(水)9:0018:30

(2)場所:未定

(3)次第(下記のリンクにアクセスして”プログラム”をご覧ください)





後ほど、ご出欠いただけるかどうかを、7 15 ()までに、弊社カンファランス用専用ホームページ(http://www.frontier-conference.com/july/index.php)にアクセスしていただいた上ご返答いただければ幸甚に存じます。



【本件連絡先】フロンティア証券(モンゴル)

電話:976-7011-9999(担当:井形、ボルド)

 E-Mailこのメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。